2013年1月25日金曜日

ソリッドなギターという意味だそうです
「SG」
Gibsonが創った銘機
ずいぶんと簡単な意味合いだなと思うけれど
もともとアコギのみならずバンジョーやマンドリンやらも
バキッと作る由緒正しいメーカーが
アコースティックな見地から楽器を作るということをやめて
始めからエレクトリックギターを作ってみた
というようなものなのでしょうか

SG

もともとカタチが好きでずっと気にはなっていた
数年前に1970年製とはいえ可哀想に変な風に改造されていた一本を
手に入れてそれをさらに自分好みにいじって使ってみたけれど
これがどうも心が通じ合わなくて珍しく手放した
基本的に手に入れたギターは手放さないのだけどどうも合わなかった


それを手放して手に入れたのが左のGuild
品があってよい音がする

SGも多分1960年代初頭のは良い音がするんだと思うんだけど高けー
それでもって青いのがあってそれがすごく好みなんだけど
その色のやつはさらに高けー


SGの青は買えないからっていうので手に入れたのは青のMelodyMaker
右のやつです
これは1966年当時の廉価版だから今でも安い
けどこれはこれでこれにしか出せない鈴みたいな良い音がする

問題は真ん中の一本
カタチはSG
でも作りはまんまTelecaster
ボディはSGより全然分厚くてネックもFenderのようにネジ留め
今のところ世界に一本しかありません

relicという言葉があります
デニムとか洋服で言えば着古したようなそういう加工を施したものを
ギターとか電気弦楽器界隈ではレリックと呼んでます
新品なのに何十年も弾き込まれたような風合いにしてあるわけです
それ自体は否定はしないんだけど
そのために値段が上がるのは
何だか不思議な感じがして仕方ないのです


けれど過去に存在していなかった架空の楽器が
古ぼけた状態で存在する
というのは何か凄くワクワクしてしまう
そういう洒落は大好き
真ん中のはそういう一本なんです

それにしても
どうしてTeleの血を掛け合わせたくなってしまうんだろう
そしてそんな思いつきを実現してくれる職人さんがいることに
本当に感謝です


こんなにSGについて書いたんだけど
この記事の画像の中に生粋のSGは無いんだよなー
まあそれはそれで







21 件のコメント:

小澤 立樹 さんのコメント...

それにしてもSGのボディの形はかっこいい。
僕も今度RSでギターを買います!!

SGの音聴いてみたいです!!
なのでペトロールズ是非福岡でライブして下さい!!

matsu さんのコメント...

リヨスケさんの愛機は容易く真似出来なくて何とも憎いですね。この3本を目の前で奏でて欲しい~!
そしてやはりパープルのソファがねぇ、気になります。素敵です。

BOSS さんのコメント...

ただただ、カッコよろしい

誠 さんのコメント...

深いいい話^^

NATSU MILK さんのコメント...


ギターにもそんな加工ができるんですね!

私もいつか、ギターの違いを楽しめるような大人になりたいです。
今はただ練習するのみですが、、(笑)

ライブで聴けるの、楽しみにしてます!

匿名 さんのコメント...

更新楽しみに待っていました!
素敵なギターですね

わたしはギターに詳しくないけど
好きなものに熱い長岡亮介さんが大好きです!!

これからも応援してます!


@tokurina815

honey_pet さんのコメント...

わ!お久しぶりの更新なんだかうれしいです

Twitterの方で触れていらした「スウェーデンのギター」も気になります 西問題夜でお目にかかれるのでしょうか??

2/6の梅Q 楽しみにしていますー!

sun さんのコメント...

世界で一本ってステキですね!

「高ければいいモノ」ではなく
「愛着のあるモノ」をチョイスする
長岡さんのギターへの接し方が好きです
写真のギターの配列が信号機みたいで
面白いですね(クルマ好きならでは?笑)

そういえばこないだのギターマガジンに
載ってたMJTのギターが僕も気になってました
いいですね。オーダーであんな組み合わせ
やってくれるメーカーあるんですね!

長々と失礼しました。。
(仙台にも来て演ってくださいね〜)




匿名 さんのコメント...

かっこいいですね!こんなギター、私も欲しいです…

匿名 さんのコメント...

更新楽しみにしてました( ´ ▽ ` )ノ
SG+TELE。。。初めて見ました。
すっごいソリッドな音がしそうですね!!

ライブ楽しみにしてます( ´ ▽ ` )ノ

ふりー さんのコメント...

リヨスケさん!
あけましておめでとうございます.今年もどうぞ宜しく御願いします.
さてさて,3つのSG.どれもかっこ良いですね.Guild,MelodyMakerも形、音ともに個性を放っておりましたが,STeeはまた異なる趣.音が気になるとこでございます.
ここだけの話、TeleとSGをマリアージュするアイデアを亮介さんが思いついていない訳は無いと,数年前から思ってましたよ!私の夢も具現化されたような不思議な気持ちです.へへ.
あ〜〜、三本とも欲しいです〜〜〜〜.

また更新楽しみにしております.

ふりー さんのコメント...

リヨスケさん!
あけましておめでとうございます.今年もどうぞ宜しく御願いします.
さてさて,3つのSG.どれもかっこ良いですね.Guild,MelodyMakerも形、音ともに個性を放っておりましたが,STeeはまた異なる趣.音が気になるとこでございます.
ここだけの話、TeleとSGをマリアージュするアイデアを亮介さんが思いついていない訳は無いと,数年前から思ってましたよ!私の夢も具現化されたような不思議な気持ちです.へへ.
あ〜〜、三本とも欲しいです〜〜〜〜.

また更新楽しみにしております.

佐々木亜美 さんのコメント...

かっこいいです。
私もギターがんばります!

佐々木亜美 さんのコメント...

かっこいいです!
これからもたくさん活躍期待してます!

mont.tama さんのコメント...

興味深く拝読しました。

同じギターでもテクニックで色んな音が出せると思いますが、ギターの種類で特徴があり、その違いを、曲やイメージに合わせて使い分けられるって、すごく素敵です。

私は約20年続けたピアノを5年ぶりに先生について習うことにしました。出したい音は、曲の理解や歌心の他、動きや脱力等多くの運動感覚を意識し、ようやく奏でられるということを改めて実感しています。これがテクニックなんだなと。

私も長岡さんみたいに色々と研究して、イメージする音楽を奏でていけたらと思います。

匿名 さんのコメント...

好きです。。そんな長岡さんが。

なつみ さんのコメント...

更新待ってました

素敵なギターですね

長岡さんの他の人とは違う
独特の感性がすきです

しほ さんのコメント...

亮介さんのブログが更新されると本当に嬉しいです。

まだまだ寒い日が続きますが
体調には気をつけて下さいね。

素敵なギターのお話をする亮介さんが素敵。


かなXXX さんのコメント...

初めに真ん中のギターをツイッターで拝見した時に
「SGだあ。
ハムバッカーの音好きなんだよなあ・・・
あれ?
シングルコイルだ(笑)ピックアップがテレキャスだ(笑)流石」
と思いました。
長岡さんはSGをもTeleにしてしまうなんて、本当発想が素敵です。
ギブソン社とフェンダー社のスペシャルな組み合わせは
果たしてどんな音を創るのか
とても楽しみです(ω)☆

匿名 さんのコメント...

はじめてコメントさせて頂きます。


かっこいいです、すごくかっこいいです!!

はやく長岡さんのこのギターの音を聴きたいです。

応援しています

かな さんのコメント...


はじめてコメントさせていただきます。
さらに高けーウケました。
最近、以前からやりたかったピアノの修復をしました。
大がかりなオペのようでしたが…
楽器が大好きです。
りょうすけさんのリフも大好きです。